2019年02月08日

パソコン転売講座(7日目)

こんにちは
梶田です。

今日は写真の編集の方法についてのお話です。

写真の編集はフォトショップなどの高いソフトを使わなくても
フリーソフトで十分に編集できてしまいます。

ここでは写真の編集に便利な2つのフリーソフトを使った
写真の編集方法について解説をさせていただきます。

まず一つ目はJtrimです。

Jtrim
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/jtrim/

もうひとつは写真の連結に便利な
フォトコンバインというサイトをご紹介します。

フォトコンバイン
http://photocombine.net/


この2つのフリーソフトを使うことで
昨日もご紹介させていただいたこのような写真を作成することがでます。

picpic3_6.JPG

picpic5_6.jpg

それでは写真の編集方法ついて解説させていただいた動画がありますので
動画マニュアルの一部を参考までにご覧いただければと思います。

※ヤフオクには現在は10枚の写真を掲載できるので写真の連結などは必要ないかもしれませんが
10枚以上の写真を載せたいときには便利なので是非覚えておいてくださいね!


こちらです。(※音が出るので再生前にパソコンのボリュームを調整してください)


さて!

講座も1週間が経過しましたがいかがでしょうか?
半分が経過しましたのでここで一旦小休止します!
是非連休を活用してブログを読み返してみてくださいね。

次回の講座は12日(火)にお届けします!

それでは今日はこの辺で


◆今後の予定です。

2月23日(土)第99回 秋葉原仕入れツアー
http://www.univerline.com/sire/

いよいよ秋葉原仕入れツアーも99回です!

参考になった!
と思った方はこちらにポチッと応援をよろしくお願いいたしますm(_ _)m


オークション ブログランキングへ

にほんブログ村
posted by パソコン転売.com at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

パソコン転売講座(6日目)

こんにちは
梶田です。

「パソコン転売講座」の6日目ですね。

今日はパソコンの撮影方法についてのお話です。
ノートパソコンをヤフオクに出品する場合は写真を載せなければ高く売れません。

この辺がアマゾンをやっている人には面倒に感じられる事かもしれませんね。
でも逆に考えてみてください。

本などをアマゾンに出品する場合にはすでに写真が用意されているので写真を撮る必要はありません。

コンディションだけ選んで簡単な商品の状態を記載するだけでホイホイととても簡単に出品ができてしまいます。

でもこれでは購入する側からすれば同じものなら安く買いたいと思いますよね。
同じ物なので購入していただくためには価格を安くして勝負をするしかないでしょう。

実際に昨日Amazonで2冊の本を購入しましたが一番安い物を買ってしまいましたからね^^;

これに対してヤフオクにパソコンを出品する場合には
タイトル、説明文、そして今日お話をする写真で差別化を図ることができます。

ヤフオクの場合は面倒ですが1つ1つの商品に個性が出せる!
ということが言えると思います。

もちろんそのパソコンが持っている性能などが占める割合は大きいですが
タイトルや説明文、写真の見せ方でそのパソコンよりも
高性能なパソコンより高く売ることも可能なのです!

数ある転売が飽和していると言われていますね。
試しに「パソコン転売 飽和」というキーワードで検索してみてください。

こちら「パソコン転売 飽和」で検索してみた結果です。
http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RA5OTm31pXokoAj3sBJf17?p=%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E8%BB%A2%E5%A3%B2%E3%80%80%E9%A3%BD%E5%92%8C&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

このように1件も出てきませんよね?

新しい転売手法が出現しては飽和し出現しては飽和していく中で
パソコンはずっと売れ続けています。

そもそも参入者が少ないというのが一番大きな要因ですが

まったく同じ商品でも様々な売り方ができる!


ということも飽和しないパソコンの持っている強みなのかもしれませんね。

出品したらひたすら売れるのを待つ・・・
という受け身の転売ではなく攻めの転売ができるのも強みの一つです。

もちろんパソコンなら何でもヤフオクに出品すれば高く売れるというわけではありません。

高く売れない出品者は高く売れない方法で出品している。
高く売れる出品者は高く売れる方法で出品しているのです。

もちろん我々は後者です。

今日は写真の解説なのでタイトルと説明文で差別化する方法については
また後日お話をさせていただきますのでお見逃しなく!

では今日はパソコンを高く売るための写真の撮影方法についてのお話です。

ヤフオクの場合は10枚の写真を掲載することができます。

この中で最も重要なのが1枚目の写真です。

ではちょっと惜しい例から見ていきましょう。


これは間違ってはいないのですが
パソコンが真ん中にポツンと置かれている状態です。
ちょっと寂しすぎますよね?

pic1_6.jpg

次にこれなのですが
パソコンを少し斜めに写すと綺麗に見えるのでおすすめなのですが
この場合は角度が付き過ぎてしまって液晶が暗く写ってしまっていますね。

pic2_6.jpg

これなんかも工夫は見えるのですがまだ少し生活感が出てしまっていますね。

pic3_6.jpg

これは電源が入っていませんね。

pic4_6.jpg

これは枠からはみ出てしまっていて全体が写っていません。

pic5_6.jpg

「飾りをつけると良いですよ!」
ということをお教えさせていただきましたが
これは飾りつけすぎですね^^;

pic7_6.jpg

飾りでパソコンが隠れてしまっています。

ではどのような写真が良いのかと言いますと・・・。

前にもお見せしましたが
これですね。

pic8_6.jpg

枠全体に収まっていて付属品もすべて写っています。
このような写真がおすすめです。

パソコンの場合は壁紙を変えるだけで写真の印象を簡単に変えることができます。
この場合はWindows7標準のおしゃれな壁紙に変えてみました。

フリーで公開されているかわいい動物(猫とか犬)やスポーツカーなんかの壁紙にしてる人もいますね。

このように写真の撮り方で落札率を上げることができるのですね。


それでは先日秋葉原で仕入れたパソコンの撮影をしていきましょう。

その前にあると便利な撮影用アイテムです。

まずは飾り!

picpic1_6.JPG

こういった飾りをつけてあげるだけで雰囲気を変えることができます。

これも100均で売ってます。

pic10_6.jpg

それからノートパソコンの落札率アップに効果的なのがこのマウスです。
白のパソコンの場合は白やピンクのかわいいマウスなんかをつけてあげると女性に買っていただけますね。

picpic6_6.JPG

そしてマウスなどをおしゃれに置くことができるスタンドです。

picpic2_6.JPG

これだけで写真の見栄えを大きく変えることができます。


ではまず1枚目ですね。
これらのアイテムを使うとこうなります。

picpic3_6.JPG

いかがでしょう?

2枚目はTOPカバー(上から見たイメージ)を載せます。

picpic4_6.JPG

3枚目以降は3Dイメージをの載せていきましょう。

picpic5_6.jpg

手に取ってみることのできないネット販売で
すべての角度からの写真を確認できるのは安心感を誘います。

これがパソコンを高く売るための写真の撮り方です。

参考にしていただければと思います。


それでは今日はこの辺で

私もパソコン転売で副収入を得たい!
と思った方はこちらにポチッと応援をよろしくお願いいたしますm(_ _)m


オークション ブログランキングへ

にほんブログ村

posted by パソコン転売.com at 19:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

パソコン転売講座(5日目)

こんにちは

梶田です。

「パソコン転売講座」の5日目ですね。


今日はあると便利な撮影台の作り方についてご紹介をさせていただきます。


パソコンの出品で落札率に最も影響するのが実はこの写真なのです。

デスクトップの場合はそこまで神経質になる必要はありませんが
ノートパソコンの場合には写真の出来栄えで落札率がまったく変わってしまいます。

例えば
このような布団の上で撮ったような写真

pic1_5.jpg

散らかった部屋で写した写真

pic2_5.jpg

これでは高く買う気持ちになれませんね。

ヤフオクでパソコンの写真を撮るときには
なるべく生活感を出さないようにすることが大切です。


このような写真が撮れると良いですね。

pic3_5.jpg

そのためにはやはり専用の撮影台があった方が良いでしょう。

ただ市販の撮影台ですと価格が高額であったり
パソコンの撮影には少し小さい場合がありますので

安く撮影台を設置できる方法をご紹介します。

こちらは在庫のストック用のカラーボックスなのですが

satu1.jpg

ここにロールカーテンを付けます。

satu2.jpg

このように普段はかさばるパソコンの在庫の目隠しにもなります。

satu3.jpg

次に土台となるラックを2つほど重ねて置きます。

satu4.jpg

その上にスノコをかぶせます。

satu5.jpg

蛍光灯をセッティングします。

satu6.jpg

さらに板を置きます。

satu7.jpg

最後に先ほどのロールカーテンをかぶせれば撮影代の出来上がりです。

satu8.jpg

このように両サイドを洗濯ばさみで挟んであげると安定します。

satu9.jpg

そうすることによりこのような写真を撮影することができます。

pic3_5.jpg

参考にしてください。

それでは明日は撮影台を使って出品用の写真を撮影しましょう。

それでは今日はこの辺で

私もパソコン転売で副収入を得たい!
と思った方はこちらにポチッと応援をよろしくお願いいたしますm(_ _)m


オークション ブログランキングへ

にほんブログ村
posted by パソコン転売.com at 16:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする