2020年12月23日

ゲーミングパソコンをおススメする理由

こんにちは
梶田です。

感染者数が3210人で過去最多となりましたね。
日を追うごとに過去最多の数値が更新されいます。

政府は緊急事態宣言の再発令には慎重ですが
もしそうなった場合でも自力で収入を得る手段を確保しておくことも必要かと思います。

さて!

このところゲーミングパソコンをおすすめしていますが
それには3つの理由があります。

まず1つ目ですが

ゲーミングPCの需要が急速に伸びている現状があります。

背景にはeスポーツやネットゲームの人気の拡大があります。

人気ネットゲーム、フォートナイトの大会 の様子
ftt.jpg
なんと賞金総額32億円ということです。

フォートナイトなどの人気ゲームの影響でコロナ以前から伸びていましたが
コロナの影響でさらに急速に拡大したのがゲーミングPC市場です。

こちらはeスポーツの大会の様子ですね。
espt.jpg

英SAFEBETTINGSITESは15日(現地時間)、
IDCの調査に基づくゲーミングパソコン市場の今後の予測が発表されました。

2020年は新型コロナウイルスの影響でロックダウンや外出自粛の要請が相次ぎ、
自宅で楽しむエンターテインメントの市場が大きく拡大しました。

そのなかで世界的にもゲーミングパソコンの需要も高まっており、
ゲーミングノート、ゲーミングデスクトップ、ディスプレイの合計出荷台数は4,960万台に達し、前年比16.2%増という急成長を遂げたということです。

2021年以降も需要拡大が続き、2024年にはゲーミングノートは3,020万台、
デスクトップは1,580万台、ディスプレイは1,600万台規模の市場になると予想されています。

2020年のゲーミングパソコンの売上金額予測は、過去5年間で60%の増加となる392億ドルに達する見込みということです。

これは驚くべき数値ですね^^;
これらの理由により今後さらにゲーミングPCの市場も活性化することが予想されます。

新品の市場が伸びるということは中古ゲーミングPCの需要も伸びるということです。

このように将来性も見込まれていますが
今まさにこの瞬間も売れているので今から始めても十分に間に合います。

もちろんノートパソコンも売れていますが
ゲーミングパソコンはさらに反応が良いという感覚です。

2つ目はまだまだ出品者が少ないということです。

syupin.jpg

ノートパソコンと比べると3分の一以下ですね。
メーカー個別で見るとさらにスカスカな状態ということが分かります。

meka.jpg

3つ目の理由は注目も安く落札率も高いということです。

cyumoku.jpg

注目自体付けられていないメーカーのカテゴリもあるので
オプション代を抑えることもできます。

利益も1万円以上で2万円取れることも珍しくありません。

このような理由から今ゲーミングパソコンはとてもおすすめです。

話題は変わりますがなんとあのケンタッキーがゲーミングパソコンを出すそうですね!

畑違いに見えますがこのところ絶好調のゲーミングパソコンに目を付けたのかもしれません。

kpc-thumbnail2.jpg

ところで気になるケンタッキーパソコンの性能はどうなるのでしょう?

発表ではKFConsoleは最大4K240fpsやVRにも対応するゲーミングPC。
光の反射をシミュレーションするレイトレーシングにも対応する。

CPUは米IntelのCore i7-9750H(小容積PC向けの計算ユニット
「Intel Nuc 9 Extreme Compute Element」に内蔵)、
SSDは米SeagateのSSD(1TB×2)、グラフィックスカードは台湾ASUS製(モデルは不明)を搭載。

台湾のPCパーツメーカーCooler Masterが、PCケース「Master NC100」を基に設計やデザインを手掛けたとしている。

ということです。

冗談かと思いましたが本気のようですね!

益々ゲーミングPC市場が熱くなりそうです。

いや~楽しみです^^

それでは今日はこの辺で!

私もゲーミングパソコンの転売で稼げるようになりたい!
と思った方はこちらに応援ポチッとお願いしますm(_ _)m


オークション ブログランキングへ

にほんブログ村
posted by パソコン転売.com at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

ゲーミングパソコンについて(その2)

こんにちは
梶田です。

昨日のメルマガでは売れ筋のゲーミングパソコンについて公開しましたがいかがでしたか?

ゲーミングパソコン初心者の方でも扱いやすい性能と価格帯のパソコンについてご理解いただけたと思います。

利益も10000万円~20000円可能です。

少し難しく感じた方もいらっしゃるかもしれませんが
基本はノートパソコンと同じなので難しく考えずにやりながら覚えてしまいましょう。

まだまだ出品者も少なく落札率も高く注目のオプションも安くて上位表示できるのも魅力ですね。
ノートパソコンや一体型の他にラインナップを広げたい方にもおすすめですよ!

是非取り入れていただきたいと思います!

今日はメルマガの補足なのですが、
性能確認のために実際に私がフォートナイトをやっている動画を紹介しましたが
時間の関係で字幕を入れる余裕がなかったので改めてわかりやすいように字幕をいれてみました。

途中までパソコン転売についての説明ですが
いつの間にかフォートナイトの解説になってますが・・・(笑)

ゲームの実況をしているYOUTUBERさんも多いですが
やりながらしゃべるのって結構難しいですね^^;


(訂正 スペックの解説で6770K と言っていますが正しくは6700Kです。訂正させていただきます。)

これは最後までプレイしていますが
FPSの確認だけならここまでやらなくても大丈夫です!

分からないことがあれば聞いてくださいね^^

それでは今日はこの辺で

私もゲーミングパソコンの転売で稼げるようになりたい!
と思った方はこちらに応援ポチッとお願いしますm(_ _)m


オークション ブログランキングへ

にほんブログ村
posted by パソコン転売.com at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

ゲーミングパソコンについて

こんにちは
梶田です。

今日も寒いですね(><)

日本海側や各地で大雪で大変なことになっていますが大丈夫でしょうか?

yuki.jpg

雪国の方は大雪には慣れていらっしゃるとは言え転倒などには十分にお気をつけください。

さて!

今日は昨日に続いてゲーミングパソコンについてのお話をしたいと思います。

game.jpg

ではゲーミングパソコンと通常使いのパソコンは何が違うのでしょうか?

普通にネットを見たりEXCELなどを使って表計算をする場合は実はそんなに高性能なパソコンは必要ありません。
普通に使う分にはCeleronで十分だったりします。

ではゲーミングパソコンは何が違うのでしょうか?

それは・・・高性能なCPUとグラフィックボード、十分なメモリを搭載しているパソコンのことです。

1080ti.jpg

グラフィックボードって何?

グラフィックボードとは高画質な映像を出力することに特化したパーツの事です。

最近のCPUには標準でこの機能が搭載されていますが専用のグラフィックボード(略してグラボ)と比べるとかなり非力な能力しかありません。
通常使いでは問題なく映像を出力することができますがゲームをするとなるとコマ落ちしてしまったりまともに表示さえできなくなってしまうこともあります。

そこでそれを補うために高性能なグラボをつけることでゲームの性能を飛躍的に向上することができるのです。

代表的なグラボのメーカーとブランドはNVIDIAのGeForceシリーズとAMD Radeonシリーズです。

gtx.jpg

radeon.jpg

CPUはCorei5やCorei7がお勧めです。
(AMDのRyzenシリーズもあります。)

メモリは8GB以上がお勧めで16GB以上あると良いでしょう。

ゲーミングパソコンについて簡単にご説明するとこんな感じです。

ではヤフオクでどれくらいの価格で売れているのでしょうか?

こちらが最近の落札結果です。
https://auctions.yahoo.co.jp/closedsearch/closedsearch?p=%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0&auccat=23408&va=%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0&b=1&n=50&select=2

なななんと70万円以上で売れているゲーミングパソコンもありますね。
中古の車が買えてしまうお値段です^^;

でもそれなりの原価がかかっているので初心者の人にはかなりハードルが高いですね。
これを見ると上位を占めているのはいわゆる自作パソコンです。
ピカピカ光る仕様になっているパソコンがほとんどです。

hikapaso.jpg

沢山売れていて儲かりそうだけど大金をかけて組み上げないといけないのか・・・・。
自作パソコン・・・パソコンを作るなんて無理・・・・orz・・・。

と肩を落としていませんか?

大丈夫です!

自作や大金をかけなくても扱えるゲーミングパソコンがあるのです。

ではどんなゲーミングパソコンを仕入れたら良いのでしょうか?

それはメーカーが製造/販売しているゲーミングパソコンを扱えば良いのです。

◆代表的なメーカーとシリーズ◆

G-TUNE(マウス)
https://www.g-tune.jp/

ガレリア(ドスパラ)
https://www.dospara.co.jp/5gamepc/

LEVEL∞(パソコン工房)
https://www.pc-koubou.jp/pc/game.php

G-GEAR(ツクモ)
https://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/game/

FRONTIER(インバース)
https://www.frontier-direct.jp/contents/fair/game/


こういったメーカーが販売しているパソコンを扱えば良いです。

と言っても新品ではありません。

こういうメーカーの中古のゲーミングパソコンを仕入れれば良いのです。

これでしたら最初から出来上がっているものを仕入れて売るだけなので初心者でも難しいことをしなくても扱えますね^^

中古を仕入れて販売すれば良いので基本はノートパソコンと同じです。

ではこれからゲーミングパソコンを扱いたいと考えている人はどういうものを仕入れたら良いのでしょうか?

どのくらいの性能でどのくらいの価格帯が良いのか?

気になる所だと思いますが、これについては長くなるので明日21時のメルマガでお話をさせていただきます!

パソコン転売.com(メルマガ)
https://www.mag2.com/m/0001673909

それでは今日はこの辺で

また明日のメルマガでお会いしましょう!

私もパソコン転売で稼げるようになりたい!
と思った方はこちらに応援ポチッとお願いしますm(_ _)m


オークション ブログランキングへ

にほんブログ村
posted by パソコン転売.com at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする