2017年08月30日

電気街仕入れ/ハードオフ仕入れ

こんにちは
梶田です。

このところハードオフ仕入れのレポートをメインに公開していますが
もちろん秋葉原にも仕入れに行っています。

akihabara1.jpg

今日は電気街仕入れとハードオフ仕入れのそれぞれの特徴についてのお話をしたいと思います。

●電気街仕入れ

沢山の仕入れができる【豊富な物量】

akihabara2.jpg

電気街の一番のメリットはなんといっても物量の多さですね。

ノートパソコン、一体型、デスクトップと何でも仕入れができます。

パソコン本体だけではなくメモリやハードディスクなども安定して仕入れができます。

行けば必ず利益の取れる仕入れができます。

【安定した価格】

お店によって価格が安定しているのでこれくらいのパソコンならこれくらいで仕入れる。
という感覚が身に付きやすいです。

【電車で行ける】

電気街には電車で行けます。
買ったものはほとんどのお店で郵送対応してくれるので
手ぶらで行って手ぶらで帰ってくることもできます。

【短時間で大量の仕入れができる】

電気街は一か所(1つ駅)で仕入れのすべてが完了するので
短時間で大量の仕入れができます。


◆ハードオフ仕入れ

hdof1.jpg

秋葉原の場合はお店によって商品に特徴があるので
あそこに行けばどんなものが仕入れられるという予測はある程度出来てしまいます^^

ハードオフ仕入れの楽しみは行ってみるまでどんな仕入れができるの全くわからないところですね。

ではハードオフ仕入れの特徴についてです。

ハードオフ仕入れにあると便利なものはこれです。

まずは車

kuruma.jpg

駅から遠い場合がほとんどなので車は必需品です。
(所有していない無い場合はレンタカーでも良いでしょう)

ナビゲーションシステム

nabi.jpg

やはりこれがあると楽ですね。

タブレット

tabireto.jpg

Googleマップで周辺のハードオフを探すのに便利です。

老眼鏡(笑)

rogan.jpg

ジャンク箱の中からメモリやCPUの細かい文字を確認するときに超便利です^^
若い人は不要ですが・・・(笑)

ハードオフで仕入れができるモノ

ノートパソコン、デスクトップ、一体型

メモリやハードディスク、ビデオカード、ACアダプター

hdof2.jpg

要はなんでも仕入れができる!
ということですね。

それだけではありません。

PC-98シリーズなどのビンテージパソコンやパーツ、周辺機器も破格で仕入れができてしまいます。

hdof3.jpg

でも・・・・

!?

行ってみるまで何があるのかわからない!

このわくわく感がたまりません(^^)

車で回るので旅気分を味わえるものハードオフ仕入れの醍醐味ですね。

tabi1.jpg

はじめは異世界に思えるかもしれませんが
慣れててしまえばお宝が見えるようになってきますよ^^

いかがでしょうか?

簡単ですが電気街、ハードオフ仕入れの特徴についてお話をさせていただきました。

明日は引き続きハードオフ仕入れ(埼玉東部編)をお送りします。

◆今後の予定◆

9月16日(土) 秋葉原仕入れツアー開催!

電気街のコアな仕入れを私と一緒に体験していただきます。

sire1.jpg

仕入れツアーの受付は明日21時のメルマガにて受付を開始いたします。

メルマガのご登録はこちらからどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0001673909.html

それでは今日はこの辺で

今日の記事が参考になった!
と思った方はこちらに応援ポチッとお願いしますm(_ _)m


オークション ブログランキングへ

にほんブログ村
posted by パソコン転売.com at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください