2016年08月06日

Windows10無料アップグレード終了後の出品について

こんにちは
梶田です。

またまた久しぶりの更新になってしまいました^^;

Windows10関連の販売も一段落しましたので今日から更新して行きたいと思います^^

さて!
7月29日でWindows10の無料アップグレードが終了になりましたが
Windows10のシェアはどうなっているのでしょうか?

調べてみましたがこのような結果になっているようです。

1位 Windows7 47.01%
2位 Windows10 21.13%
3位 WindowsXP 10.34%
4位 Windows8.1 7.8%
5位 Mac OS X 10.11 4.69%
6位 Linux 2.33%
7位 Windows8 2.09%
8位 その他 4.59%

grafu.jpg

終わってみればこのようにまだまだ主流のOSは圧倒的にWindows7のようです。
Win10の発表から1年経過しても世間の認識ではまだまだWindows7がやはり最も安定していて安心できるOSということですね。

ではヤフオクではこれからどのようにすれば良いのでしょうか?

Windows10の無料アップグレードが終了したことで
今後Windows10を搭載したパソコンを買おうと思った場合には
新品のパソコンを購入することしかできなくなります。
(無料アップグレードでアップグレードしたパソコンが無くなり次第)

中古のメリットは新品よりも安く買えるということですね。
当然ですがWindows10を搭載した新品パソコンよりもWindows7(8 8.1)を搭載した中古パソコンの方が安く買えます。

Windows7のサポート期限は2020年まであります。
WindowsXPもサポート終了までは売れ続けていたのでWindows7(8 8.1)もまだまだ売れる!
ということです。

実際にWindows10の無料アップグレードが終了した8月に入っても
Windows7搭載のパソコンはこのように売れています。

grafu2.jpg

ですからこれからもWindows7(8 8.1)搭載のパソコンを仕入れて
どんどん売っていきましょう!


いや~それにしても本当に毎日暑い日が続いていますね。
私の部屋はエアコンを入れないと37度以上になってます^^;

今日からお盆休みの人もいると思いますが
しばらくは全国的に晴れが続くようなので熱中症には十分にお気を付けください。

それでは今日はこの辺で

今日の話が役に立った!
と思った方はポチポチっと応援をお願いしますm(_ _)m


オークション ブログランキングへ

にほんブログ村
ラベル:windows10 終了後
posted by パソコン転売.com at 20:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください