2019年02月06日

パソコン転売講座(5日目)

こんにちは

梶田です。

「パソコン転売講座」の5日目ですね。


今日はあると便利な撮影台の作り方についてご紹介をさせていただきます。


パソコンの出品で落札率に最も影響するのが実はこの写真なのです。

デスクトップの場合はそこまで神経質になる必要はありませんが
ノートパソコンの場合には写真の出来栄えで落札率がまったく変わってしまいます。

例えば
このような布団の上で撮ったような写真

pic1_5.jpg

散らかった部屋で写した写真

pic2_5.jpg

これでは高く買う気持ちになれませんね。

ヤフオクでパソコンの写真を撮るときには
なるべく生活感を出さないようにすることが大切です。


このような写真が撮れると良いですね。

pic3_5.jpg

そのためにはやはり専用の撮影台があった方が良いでしょう。

ただ市販の撮影台ですと価格が高額であったり
パソコンの撮影には少し小さい場合がありますので

安く撮影台を設置できる方法をご紹介します。

こちらは在庫のストック用のカラーボックスなのですが

satu1.jpg

ここにロールカーテンを付けます。

satu2.jpg

このように普段はかさばるパソコンの在庫の目隠しにもなります。

satu3.jpg

次に土台となるラックを2つほど重ねて置きます。

satu4.jpg

その上にスノコをかぶせます。

satu5.jpg

蛍光灯をセッティングします。

satu6.jpg

さらに板を置きます。

satu7.jpg

最後に先ほどのロールカーテンをかぶせれば撮影代の出来上がりです。

satu8.jpg

このように両サイドを洗濯ばさみで挟んであげると安定します。

satu9.jpg

そうすることによりこのような写真を撮影することができます。

pic3_5.jpg

参考にしてください。

それでは明日は撮影台を使って出品用の写真を撮影しましょう。

それでは今日はこの辺で

私もパソコン転売で副収入を得たい!
と思った方はこちらにポチッと応援をよろしくお願いいたしますm(_ _)m


オークション ブログランキングへ

にほんブログ村
posted by パソコン転売.com at 16:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする